IPLフォトフェイシャル | アンチエイジング・若返りナビ powered by 高須クリニック

施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

2017年02月28日更新

IPLフォトフェイシャル

IPLフォトフェイシャルとは、沈着したコラーゲンに影響する特殊な光を当て、コラーゲンを活性化させて素肌本来を若々しい状態に改善する治療法です。

治療について


▲IPLフォトフェイシャル施術風景

「最近、老化のサインが気になり出した」、という人にオススメなのが、シミ、ソバカス、くすみ、赤ら顔等の肌悩みを総合的にケアできる定番の治療法です。IPLフォトフェイシャルの光はメラニンや毛細血管などのトラブル部分にだけ反応するので、素肌へのダメージを最小限に抑えることが可能です。


▲IPLフォトフェイシャルに使用する機器

術後の経過とアフターケア

紫外線に対して敏感になりやすいので、外出時は日焼け止めを塗りましょう。数日後にメラニン色素が浮き出て、ポロリと自然にとれてしまうことも。レーザーなどに比べてマイルドな治療なので、回数を重ねたほうが効果が実感しやすい傾向があります。3週間に1度、5回以上を目安にしましょう。

症例のご紹介

IPLフォトフェイシャル 毛穴の開きの治療、しみそばかすの治療


清水弘己医師からのコメント
小さい頃から気になっていたソバカスが、年とともにますます目立ってきていたタイプです。大きなしみをピンポイントで狙う場合はレーザー治療が適していますが、広範囲に点在するそばかすにはフォトフェイシャルが有効。1~2回の施術で表面のそばかすはきれいにできますが、肌の奥に潜んでいる色素にまで効かせるには、数回繰り返すのがおススメです。
IPLフォトフェイシャル シミ・そばかすの治療


服部良光医師からのコメント
頬のそばかすが気になっていた女性。フォトフェイシャルで、3回程度の治療をしたところ、目立っていたそばかすがかなり薄くなりました。フォトフェイシャルはコラーゲンの生成を活性化するため、肌に透明感とハリも、もたらします。
フォトフェイシャルは光を照射するだけの、しみ、くすみ、そばかす、ニキビ、赤ら顔などの肌悩みをケアできる治療法です。気になっているのなら、ぜひ一度、カウンセリングを受けてみてください。

症例写真

IPLフォトフェイシャル シミ・くすみの治療
  • ビフォーアフター
IPLフォトフェイシャル そばかす・くすみの治療
  • ビフォーアフター
IPLフォトフェイシャル 赤ら顔の治療
  • ビフォーアフター

「IPLフォトフェイシャル」施術の詳細はこちら(高須クリニックへ)

page top