気になるアンチエイジングケア | アンチエイジング・若返りナビ powered by 高須クリニック

施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

2017年08月29日更新

気になるアンチエイジングケア

気になるアンチエイジングケア。でも失敗したときのことを考えると怖くなってしまうこともありますよね。実際に起こってしまった様々なアンチエイジングケアの失敗例と、失敗しないためにはどうしたらいいのか、気をつけたいポイントをまとめました。

気になるアンチエイジングケア

このコラムで解説していること

  1. アンチエイジングケアを失敗しないためにするべきことは?
  2. 美容整形でアンチエイジングが失敗!
  3. セルフケアでアンチエイジングが失敗!
  4. アンチエイジングケアに失敗してしまうのは情報不足

アンチエイジングケアを失敗しないためにするべきことは?

しみやシワ、たるみなどを取り除くアンチエイジングケア。美容整形を受けるだけではなく、今ではセルフで行える方法も数多くあります。
でも調べていくとどれも成功ばかりではありません。中には失敗してしまったり、失敗はしなくても望んだ結果にならなかった、ということもあります。
どうしてこのような事が起こってしまうのでしょうか。
アンチエイジングケアの失敗例と、失敗しないためにはどうしたらいいのか、気をつけるべき点についてまとめてみました。

美容整形でアンチエイジングが失敗!

アンチエイジングをしたくて、美容整形を行ったのに、残念ながら失敗してしまった、という口コミや、ネットの書き込み、ブログを見ることがあります。
シワやたるみを取る目的の施術の場合、よく目にするのが
「ボトックスを打ったら表情が固くなりすぎてしまった」
「シワにヒアルロン酸を打ったのに消えなかった」
「人相が悪くなってしまった」
「顔がぱんぱんになってしまった」
「傷がバレバレ」
というもの。
何十万円、何百万円とお金をかけたにも関わらず、こんな結果になってしまったら……悲しいですよね。
ではどうしてこんな結果になってしまったのでしょうか?

それはカウンセリングをきちんとしたかどうか、医者の技術は確かだったのかどうか、ということが挙げられます。
人の顔や体がそれぞれ違うように、皆が同じ手術を受けられ、同じような結果になる事はありません。
例えば、どうにかしてシワを消したくても、骨格によってできてしまっているシワは、骨格を変えなければ消せないことがあります。いくらヒアルロン酸を注入しても、ボトックス注射をしても、効果がなかったり、効果はあってもすぐに戻ってしまうことがあります。
そのことをカウンセリングでしっかり説明し、別の施術を勧めてくれるクリニックと、残念ながらただ患者さんが望むままに施術を行うクリニックがあります。
また、過剰にヒアルロン酸を打ち続けると、ヒアルロン酸が顔中に広がりぱんぱんに膨らんでしまうこともあります。それを止める医者もいれば、患者さんが望むから、と打ってしまう医者もいるのです。
ネットの口コミや、サイトだけを見てここだ! とクリニックを決める前に、色々なクリニックでカウンセリングを受け、医者の対応などを見ることが大切です。

リフトアップなどメスを入れる施術の場合、医者の技術が伴わないと、傷口が引きつってしまったり、跡が残ることもあります。
あまりにも料金が安いクリニックは、注意してみましょう。

セルフケアでアンチエイジングが失敗!

セルフケアのグッズや、マッサージの動画など、ネット上には山のように溢れています。どのマッサージを行えば良いのか、どのグッズを使ったら効果があるのか、多すぎて迷ってしまいますよね。
中でも目にするのが
・グッズを使ったマッサージ
・リンパマッサージ
・テープなどによるリフトアップ
・食事によるケア
ではないでしょうか。

まずはグッズによるマッサージやリンパマッサージ。これは力の入れすぎ、効果が欲しくて指示された時間より長く行ってしまったことによって、シミやシワがかえって増えてしまうことがあります。
顔は皮膚が薄く、傷つきやすいです。シミやシワは肌がダメージを受けたことによって、細胞が傷つきできてしまいます。気持ちいいから、効いている気がするから、とぐいぐい押したりするのはやめましょう。

また、顔にシワ伸ばしのテープを貼り付ける方法ですが、こちらも指定された時間より長く行うと、逆に肌が弛んでしまう原因になります。また、肌に合わないテープなどを使うと肌荒れやかぶれを起こしたりすることも。
気軽に行えますが、しっかり説明書を読んだり、パッチテストを行うなどすることが大切です。

最後に食事によるアンチエイジング。一日○回に分けて食事を取る方法や、断食を行う方法など、様々な方法が溢れています。
必要な栄養素が欲しいからと、一定の食べ物しか摂らなかったり、サプリメントを過剰摂取するのは体に良いとは言えません。正しい情報を取り入れ行うようにしましょう。

アンチエイジングケアに失敗してしまうのは情報不足

ネットで色々な情報が手に入れられますが、情報が溢れすぎている現代ではそれが「正しい情報」であるかはわからなくなってしまっています。
安易に口コミをあてにしたりせず、自分でしっかり確かめることが失敗しない重要なポイント。
美容整形を利用するならば、納得するまでカウンセリングを受けること。お医者さんに確かめること。
セルフケアを行うならば、自分できちんとした情報や、方法を手に入れることが大切です。

page top